小さな港の夏祭り

 

作詞 風子拓水

 

 

小さな港の 夏祭り

防波堤から 打ち上げ花火

市場のコンクリ 寝ころんで

あなたと見るのが 好きでした

 

小さな港の 夏祭り

踊りの輪から 抜け出しふたり

ときめく想いを 胸に秘め

岬の灯台 向かったね

 

潮の香の あなたの腕で聞かされた

この街を 離れて遠くで

暮らすことを

 

キラキラ揺れる 漁り火にじむ

あぁ 私の夏祭り

 

 

小さな港の 夏祭り

今年はひとり 歩いてみるの

金魚すくいの 人だかり

あなたの姿を 探してる

 

※潮騒に 消されたあなたの言葉

聞き返す 勇気のないまま

恋は終わった

 

キラキラ揺れる 漁り火にじむ

あぁ 私の夏祭り

 

 

 

 

TOP

inserted by FC2 system